1. トップページ
  2. お知らせ・イベント
  3. ガッテン!🤯ガッテン!!✊

お知らせ・イベント

ガッテン!🤯ガッテン!!✊

2020年12月5日

2020/11/25(水) 13:00-15:30

恵庭市民会館にて「恵庭市介護予防講演会」

が開催されました

開催にあたり、新型コロナウイルス感染対策

を徹底すべく半年以上前から専門家から

意見をいただきながら準備を進めて

おりました

今回のイベントは事前予約制で、

席も指定となっています。

最大定員800名の会場に当日の参加は約250名。

隣同士の間隔も十分に取れました。

入り口では、ご自宅に事前に送付した

「健康チェック票」を提出いただき、

受付前にサーモグラフィセンサーを配置し

発熱チェック。異常を感知した方には、

体温の再測定を実施

幸いこの度は、みなさん問題なく

ご参加いただきました

また、会場には大型扇風機を設置し

休憩時間に空気の入れ替えを実施しました。

 

市制施行50周年記念ということで、

講演会は部構成です。

 

第1部では、「いきいき百歳体操」

に取り組まれている90歳以上の方を対象に

「いきいきご長寿表彰式」が行われました。

全道35市の内、最も要介護認定率が低い

「元気なまち」恵庭市。

その一つの要因となっていると考えられているのが、

「いきいき百歳体操」です。

平成19年(2007年)「いきいき百歳体操」

を行うサロン2カ所が誕生し、現在では39カ所まで

になりました

表彰対象者は市内で26名、

「たよれーるきた」担当圏域からも

7名がノミネート

当日は11名の方が会場にお越しになり、

原田市長より表彰状を受け取りました。

(※都合により、お越しになれなかった

残り15名の方には、郵送でお手元へ)

 

日ごろから、皆さんの取り組みを観させて

いただいていた事もあり、自分の事のように

うれしく感じました。

授与された方から、「これからも健康に

過ごせるように、サロン活動を続けて

いきます!」

「この年で表彰されることがあるとは、

思ってもいませんでした。」

と喜びの声をいただきました

 

休憩を挟み…(しっかり換気タイム)

第2部は、北海道文教大学

副学長 田邊 芳恵さんによる講演です。

北海道文教大学は恵庭市の介護認定率が低く

推移している原因を研究すべく

平成31年3月に恵庭市と共同研究

に関する覚書を締結

「恵庭いきいきプロジェクト」と題し

健康増進と介護予防に関する調査を行っています。

2020年8月に無作為に選定した恵庭市に

お住いの65歳以上の方、2008名を対象に

「健康状態と生活習慣に関する調査票」を用いて、

いきいき百歳体操をはじめとした

社会活動への参加、健康状態、運動・食事などの

生活習慣を調査しました。

講演では、研究の目的・内容の説明と

中間報告がありました。

今後も各サロンやサークルへ伺い

研究調査が行われる予定です。

その際は、みなさんのご協力をお願いします。

休憩・換気タイムを挟み(しつこい!?)

第3部は「ガッテン流! テレビでは聞けない!?

究極の介護予防教えますスペシャル!」

と題し、元NHK「ためしてガッテン」

専任ディレクター 北折 一さんからの講演です。

配布された資料には、副題として

「インチキダイエットの見破り方」と記載があり、

自身も実践した脱メタボ法の紹介や

認知症についての実体験など、

ディレクター時代に培った医学知識などを

織り交ぜユーモアと説得力あるトークで、

終始笑いが途切れないあっという間の90分でした

 

・ウイルスを防ぐのは大切ですが、

もし感染しても重症化しない健康な体作りが重要。

(生活改善→脱メタボ)

・ダイエットには「運動」「食事制限」は必須?→

-5㎏のチョイ痩せの勧めとその方法。

・豊かな食生活なのに…タンパク質不足?

→やってみよう「計るだけダイエット」

・認知症のリスクと医師も間違えやすい

紛らわしい疾患

・健康と疾患予防には口腔ケアがポイント…

などなど、思わず「ガッテン!!!」

ボタンを押してしまう内容でした

 

講演の締めくくりは、「社会参加」

地域サロンやボランティア活動など人に

関わる機会を持っている方の「健康寿命」

は同世代の中でも高い

どうせやるなら「喜び」重視で

どうせやるなら「他人の喜び」へ

と力強くお話がありました。

「元気なまち」恵庭には現在、

地域サロン活動を支援する

「いきいき百歳体操サポーター」

養成講座修了者が565名

たよれーるきた圏域でも、

毎年新たなサポーターさんが誕生しています。

↑終了後は、一席ずつ丁寧に消毒して解散です↑

 

自身の健康は勿論、地域の「元気」を支えるため、

サロンの立ち上げや活動支援など、

私たち「たよれーるきた」と一緒に地域づくり

を行っていきましょう

 

無料資料請求