1. トップページ
  2. お知らせ・イベント
  3. 恵庭良いとこ一度はおいで😁

お知らせ・イベント

恵庭良いとこ一度はおいで😁

2021年12月17日

2021/11/10(水) 島松公民館にて、

「第3回ふれあいミーティングIN きた」

が行われました

第2回が実施されたのが2020年12月7日(月)

以降、新型コロナの感染拡大により

延期され続け、約1年ぶりの開催

となりました

ふれあいミーティングは、

「ささえ合いの地域づくり」を

テーマに、サロン代表者やサポーターの

方々にお集まりいただき、活動を通じて

普段感じている地域の困りごとや悩み、

これから取り組みたい事など様々な

テーマを取り上げ話し合っていただく

場として回を重ねています

久しぶりの再開…と言うことで

原点復帰

今回は皆さんと以下のテーマで

グループワークを行いました。

①サロンの良いところ 

②島松地区の良いところ

③地域課題 

①「サロンの良いところ」では→

高齢者の体力維持・向上の継続の実現

コミュニケーションの場として

体調変化に気づく

(健康チェック・認知面・血圧の変化など)

連絡を取って、仲間を気遣ったり声掛けを

するようになった

外出する機会、きっかけ作りになった

仲間同士のつながりが強い

(参加者同士、参加者とサポーター、

サポーター同士)

助成金が新設され自己負担なく行えるよう

になった。

 

などなど、たくさんの意見があがりました!

サロンを行うにあたり、参加者さんの

笑顔や元気がサポーターさんにとって

一番のモチベーションとなる事を感じました。

②「島松地区の良いところ」では→

自然災害の少ない地域

長年住んでいる人が多く、まとまりやすい

地縁関係がある

(イベントなどしやすい)

地域の子どもたちの挨拶

新築ラッシュ

(若い世代が多くなってきてりおり子供の活気や

地域の若返りへの期待)

アクセスが良い(駅が近い、交通の便が良い)

面白い意見として…

田舎都会 

(必要な物は手に入る、ちょっと足を延ばせば

自然に触れる事が出来る。)

皆さんの地元愛溢れる内容でした。

最後は

③「地域課題」です→

新型コロナの影響で新規参加者への

お誘いがしにくい。

行事やイベントの自粛

会場の広さや活動内容(合唱やカラオケ)に

制限があり再開出来ない。

参加者さんの健康チェック(血圧測定)の拒否

若手が入ってこない

専門品の商店がなくなった

(衣料品、文房具、本など)

駅前通りのシャッター街化

高齢者の買い物が大変

 

サロンの運営や暮らしの中で感じている

課題を共有しました。

今回は90分という時間設定でしたが、

活発な意見交換がありあっという間に

終了となってしまいました

 

次回開催に向けて、課題にあがった内容を

ピックアップして更に話し合いを深めて

いきたいと思います。

 

次回のテーマ案は…

・withコロナの中やってる活動、してみたいことや

皆さんはどうしてる

一緒にやってみようなどの情報交換

・新規参加者さんへのアプローチ

(どうしたら若い世代の参加者やサポーターを

増やす事できるか)

 

年明け2月の開催を目指して、準備を進めて

いきます

これからの「より良いまちづくり」の為、

地域の方々と一緒に1歩ずつ進んでいきたいと

思います

 

 

 

 

無料資料請求