1. トップページ
  2. 看とりケアについて

看とりケアについて

終末期の看とりケアを希望されるご入居者様・ご家族様に対して、私たちは住み慣れたラ・デュース恵み野で、ご家族や職員、親しい人たちに見守られながら、穏やかにその人らしく過ごして頂ける介護サービスを提供します。

看とりケアに対する当施設の考え方をご入居時に伝え、意向を把握するとともに、ラ・デュース恵み野では、医学的知見により主治医が終末期を迎えたと判断した場合は、ご入居者様・ご家族様から同意を頂き看とりケアを行います。

看とりケアの理念

住み慣れたラ・デュース恵み野で、ご家族や職員、親しい人たちに見守られながら穏やかにその人らしく過ごしていただけるように支援します。

看とりケアの基本的な考え

看とりケアの流れ

ご入居
(適応期)

入居時に、ご入居者様・ご家族様がどのような終末期を望んでいるか意向確認を行い「事前調査書」で確認させていただきます。

日常のケア
(安定期)

介護職員・看護職員による生活状況の観察

衰弱傾向、衰弱進行
(不安定・低下期)

ご利用者様の状態を確認しながら多職種で協議を行い、看護職員が現在の病状を医師に伝えます。

看とりケアの導入
(看取り期)

医師の診断により終末期を迎えられたと判断をされた時は、ご家族の意思が確認できた段階で、ご家族同席で医師の診断を聞き、看とりケアに関する同意書を頂きます。ご家族様の意向を確認し、看とりケアに関するカンファレンス会議を開催します。

看とりケアの実践

ご入居者様の苦痛緩和等安らかな状態を保つように状況把握を行います。日々の変化を医師に報告し、ご家族様への説明に繋げていきます。また、対面式面会が出来るように顔と顔が見える関係づくりを創っていきます。尊厳ある安らかな最期を迎えるために、居室の環境整備や多職種によるカンファレンス(振り返り)を行います。

看とりケアの内容

身体的ケア
  • 室温や照明等の生活環境整備
  • 入浴支援
  • 褥瘡ケア
  • 口腔ケア
  • 排泄ケア
  • 栄養・水分補給の支援
  • 体位変換・身体的苦痛の緩和
  • バイタルサインのチェック
  • 定期的な居室巡回
精神的ケア
  • 継続的なコミュニケーション
  • スキンシップ
  • QOLを保つ
  • 利用者のプライバシーの尊重
  • 安心できる環境の整備
ご家族様へのケア
  • ご家族様の身体的・精神的苦痛への配慮
  • ご家族様の希望への対応
  • 専門職種・専門機関に相談できる環境の整備
  • 本人の死後の支援(グリーフケア)

看とりケアの費用

期間 看取り介護加算Ⅰ
亡くなる45日前~31日前 1日につき72円
亡くなる30日前~4日前 1日につき144円
亡くなる前々日、前日 1日につき680円
亡くなった日 1,280円

無料資料請求