1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 新年度が始まりました

お知らせ

新年度が始まりました

2017年5月11日

こんにちは。ラデュース総合在宅ケアセンターです。
4月がスタートし、早くもゴールデンウィークが終わりました。
桜が散り、ライラックに変わろうとしています。
新入社員(職員)も職場に慣れてきていると思いますが、例年この時期は「5月病」になる方が多くなります。
新しく入った方は、あまり気負わずに、周囲の先輩たちは温かい目で見ていただきたいものです。

 

荒れる春場所
相撲の世界では、毎年3月の名古屋場所を「荒れる春場所」と言います。
春は気温差が激しく、力士といえども体調管理が難しいそうです。
結果、上位番付ではなく若手の意外な力士が優勝するそうです。
プロ野球でも、春は意外なチームが連勝し、そのまま勢いに乗ることがあります。
目には見えませんが、食事や体調管理も重要な要素なのです。
名古屋の3月は、札幌の5月くらいに当たります。道民にとってこの時期は、気温差が激しく体調管理が難しいということです。
体調管理には、くれぐれも留意願います。

 

居宅介護支援事業所からのお願い
ケアマネジャーは、毎月1度、利用者様宅を訪問し、体調確認しています。
時々、家族から、「親の調子が悪くなった。これ以上の在宅生活は無理。すぐに施設に入れて欲しい」と急に要望されることがあります。
ご家族も、長年一緒に暮らしてきた方と離れるのは寂しく、これまで口に出せなかったことが読み取れ、心情を察します。
しかし高齢化社会に伴い、現在病院や高齢者施設のベッドが足りない状況となっています。
短期的な入院はともかく、当人が人生の終の住処を探すに当たり、入所は簡単でないのが現状です。
ある程度、余裕を持ってケアマネジャーに相談していただけたら幸いです。

 

花の街・恵庭より

恵庭市は、「花の街」として有名で各家庭がガーデニングを公開しています。
夏には、コンテストが行われ、恵み野商店街などでは、地図(花マップ)も作成しています。
興味のある方は、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

無料資料請求